« 日曜の朝に | トップページ | Blog主が囲碁に興味を持ったようです »

2010年3月 1日 (月)

タイヤの異音を追え

 アタイのラジコンTT01D改Eは、初心者というのに何故かタイヤセットが結構な数増えてしまいました。その内2種(塩ビ管・ポリ管)は自作な訳ですが、ラジコンドリフトはズルズル滑るのを制御する走行が楽しみなだけに、コスト的にも楽でかつ滑りやすい自作2種を好んで多用している次第です。
Nec_0027  ですが最近、どうもこれらのタイヤで走行するとガラガラ音がするんです。ゴム系のタイヤにすると音は無くなるので、タイヤ周りに原因があるのだろうと察して観察してみると、結構なネガキャン状態にタイヤが削れています。お陰で角の面取りした筈の車体側のタイヤ角が尖ってしまってます。もしかして、これが路面にひっかかってガリガリ音を!?
 疑わしき点は消去しなければなりません。しかしホイルにはめたタイヤを外して加工するのも手間だし、新しいタイヤに変えるにはもうちょっと使えそうだし(貧乏性)・・・丁度作業場に失敗作タイヤと水道管ソケットがあったので、チョチョイとくっつけて治具にしてみました。
Nec_0028 Nec_0029  ホルソードリル→塩ビソケット→加工タイヤの順に組み付けて、これをボール盤で回転させながら削る、という寸法でさぁ。早速ゴリゴリやってみると、あっけなく角が取れて一安心。速攻で塩ビとポリの両タイヤ2種8本を加工して終了です。何とあっけない!

 で、角を取ったタイヤで走行。これで異音はなく・・・ならねぇ!?やっぱガリガリ音がします。何故!?磨り減るとガリガリ音がするの?それとも、最初から音がしてたのが最近になって気付いただけ(←恐らくこちらが本命)?
 ちくしょー、ラジコンの世界は奥が深いなぁ。次回は電飾の外部電源を追求するぞ。

|

« 日曜の朝に | トップページ | Blog主が囲碁に興味を持ったようです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158085/47696795

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤの異音を追え:

« 日曜の朝に | トップページ | Blog主が囲碁に興味を持ったようです »